ステップ1「基礎知識を高速インプットして土台を作る」

ステップ1「基礎知識を高速インプットして土台を作る」

この記事のレベル

重要度:
優先度:
難しさ:

こんな方におすすめ

  • 高校1,2年生向け
  • 数学が苦手
  • 定期テストは平均点以下

次のステップ:学校問題集で応用力を身に付ける

 

こんにちは、シータです!

この記事から5つのステップに分けて数学が苦手な人から受験生まで通用する数学の勉強法を紹介していきます。

 

この記事はその第1歩です。

高校1,2年生の数学が得意ではない方に向けて、第1ステップとなる勉強法を紹介していきます。

 

シータ
今回の記事はこんな人におすすめ!

  • 高校1,2年生
  • 数学が苦手
  • 定期テストが平均点以下

 

第1ステップの勉強法は数学初心者でも「1週間でできる」「スマホでできる」「基本を総復習する」勉強法です。

 

なお、今回紹介するのは高校1,2年生向けなので3年生は第2ステップ「学校問題集で応用力を身に付ける」から進めてください。

 

また、今回紹介する勉強法は次の4つを利用するのでご用意をお願いします。

準備するもの

  • スマートフォン
  • 受講者のメールアドレス
  • 保護者のメールアドレス
  • クレジットカード

 

第1ステップで基本となる公式や知識をインプットしましょう!

それでは、どうぞ!

目標から逆算する力が重要

成績アップ

これから5つのステップに分けて、数学の勉強法を伝授していきます。

その前に大切なのが「目標から逆算する力」です。

 

ステップ1から5にかけて徐々にレベルが高くなっていきます

各ステップのレベル

ステップ1:定期試験で平均点以下
⇒基礎知識を高速インプットして土台を作る
↑いまここ

ステップ2:定期試験80点以上を目指す
⇒学校問題集で応用力を身に付ける

ステップ3:入試で戦える力を付ける
⇒良問で定期テストと入試の壁を超える

ステップ4:入試問題に慣れる
⇒入試問題で通用する思考力を磨く

ステップ5:大学受験の終盤
⇒志望校とのスキマを問題集で埋めていく

見ての通り、ステップ5は大学受験に向けた最後の勉強法です。

つまり、あなたの目標が「定期テストで平均点を超える」ならばステップ5の勉強法は行きすぎです。

自分の目標に合った学習をしないと結果にはつながりません。

 

まずは次のテストに向けて目標を決めましょう。

目標の例

「平均点を超える!」

「前回の自分の点数を超える!」

いまの実力より少しだけ高い目標がおすすめです。

目標を「平均点を超える」にするなら、ステップ2までを徹底すれば結果が付いてきます。
一緒に頑張りましょう!

ココに注意

目標を決めるときは、テストの点数など目で確認できるものにしましょう。

「いつもより頑張る!」などは目標の立て方として最悪です。

シータ
目標から逆算して、必要な勉強をこなすだけ!

いま足りていないのは基本の定着

いま足りていないのは基本の定着

まず最初にやるべきことは”基礎知識の定着”です。

現状で定期テストの結果が平均点に届いていないなら、あなたは学校全体の半分以下にいることを示します。

 

そして、平均点が超えられない理由はただ1つ

基本的な公式や知識が理解できていない

これに尽きると思います。

 

まずは基本的な知識をしっかり理解して身に付けましょう!

応用問題に手が出せるのは基礎が身についてからです。

河合塾OneのAI学習がかなり優秀!

とはいっても、自分ひとりで基礎から理解していくのは難しいですよね。

ステップ1で活用するのは河合塾Oneやスタディサプリなど無料体験ができる映像授業です。

駿台 自宅受講

 

特に、河合塾が提供している「河合塾One」のAI学習がかなり優秀なので個人的におすすめです。

おすすめカリキュラム1

映像授業の前後に確認テストがあり、あなたの苦手単元を分析してくれます。

また、数学だけでなく英語や物理など全8教科の映像授業が見放題になるのも魅力の1つです。

 

授業は分かりやすい上に、1つの授業が10分程度なので高速でインプットしたいあなたにピッタリです。

初回は7日間の無料体験ができるので、正直7日間あればテスト範囲の総復習は余裕でできます。

>>高校生におすすめ映像授業ランキング

シータ
7日以内なら完全無料で全機能使い放題!

基礎知識が整ってから問題集に進む

今回の記事では、河合塾の河合塾Oneを利用します。河合塾Oneは基本から学べるので、これから映像授業を始めるなら河合塾Oneがおすすめです。

基本が整っていない状態では問題集を何周しても結果は期待できません。

まずは映像授業の分かりやすい授業を受けて、基本知識の定着を最優先にしましょう

河合塾Oneには7日間の無料体験があるので、無料期間だけでも十分に復習することができます。

シータ
問題集だと1週間かかる復習が、スマホで手軽に復習できます。

河合塾Oneの無料体験に申し込む手順

ここからは河合塾Oneの無料体験をする手順を説明します。

まずは、河合塾One公式サイトにアクセスしてください。「7日間無料体験に申し込む」をクリックします。

ここから先はこのページを別画面で開きながら作業していただけるとわかりやすいです。

1.公式サイトから申し込む

河合塾One

河合塾One公式サイトの「7日間無料体験に申し込む」をクリックします。

>>河合塾Oneの公式サイトはこちら

2.プランの選択(どれを選んでも1週間無料)

申込画面2

プランの選択を行います。プランは「1ヶ月プラン」「6ヶ月プラン」「1年プラン」があります。

どのプランを選んでも初回7日間は無料なので安心してください。

 

3.トレーナーの有無

申込画面3

トレーナーサービスの申し込みを選択します。

トレーナーとはあなたの学習をサポートする大学生で、月額1,000円で申し込むことができます。

無料体験のみで退会する予定の方は「申し込まない」を選択してください。

 

3.登録情報を入力

申込画面6

登録情報の項目では、「受講者氏名」「メールアドレス」「住所」「電話番号」などの個人情報を入力します。名前はニックネームではなく、必ず本人の名前を入力してください。

保護者様のメールアドレスも必要になるので注意してください。

登録が完了すると、記入したメールアドレスにID&パスワードが記載したメールが届きます。

 

4.カード情報の入力

無料体験に必要なもの

メールに記載されているIDとパスワードで河合塾Oneにログインをすると、カード情報の入力に進みます。

入力欄にあるセキュリティコードは、カード裏面に記載されている3桁のコードのことです。

無料体験とはいえ必ず保護者の承諾を得てから、カード情報を入力しましょう。

 

6.パスワード設定

パスワード設定

最後にパスワードを自分の覚えられるものに再設定します。

まもなく河合塾Oneの無料体験の申し込みは完了です!

 

7.無料体験の申し込み完了

無事に河合塾Oneの生徒画面にアクセスできるようになれば申し込み完了です。

申し込みから7日間全てのサービスを利用することができます。

ただし、無料体験期間を過ぎると自動で引き落としが発生します。
無料体験だけで辞めたい方は7日以内に退会手続きをしてください。

>>河合塾Oneの無料体験はこちら

シータ
これで全教科の授業が受け放題です

申し込み時のよくあるトラブルと対処法

最後に、お申込み時に良くあるトラブルと対処法についてご紹介します。

 

メールアドレスを間違えて入力した

メールアドレス入力後いつまでもメールが届かない場合、メールアドレスを間違えて入力した可能性があります。

その場合は慌てる必要はありません。まだカード情報も入力していないので、もう1度始めから入力していただいて大丈夫です。

 

メールがいつまで経っても届かない

メールアドレスはあっているのにメールが届かない事例もあります。

メールが受信されない場合には、迷惑メールやゴミ箱なども確認してください。スパム扱いになっている可能性があります。

確認して受信できていなければ河合塾Oneのサポートにお問い合わせください。

 

苦手単元やテスト範囲を高速でインプット

河合塾Oneにログインできるようになったら、さっそく受講を始めましょう。

各教科の全授業が受け放題になるので、苦手単元やテスト範囲の単元を選択して高速でインプットしていきます。

 

授業の前後に確認テストがあり、AIが苦手と判断した単元はおすすめ学習に表示されるようになります。

おすすめカリキュラム1

 

1度見て理解できなかった授業は分かるまで何度も視聴しましょう。自分のペースでじっくり確認できるのが映像授業の魅力です。

シータ
分かる単元は1.5倍速で進めて、苦手単元はじっくりと受講したよ!

【注意】7日経過すると料金発生

最後に、7日間が経過すると自動引き落としになるので注意してください。

退会手続きは生徒管理画面のメニューから簡単におこなうことができます。

退会手続き

退会も簡単ですし、退会後にメールが届き続けることもないので、非常に気軽に始められます。

シータ
無料体験期間には注意してね!

ステップ1のまとめ

今回は数学が苦手な高校生に向けて、平均点を超えることに勉強法を伝授しました。

まとめ
  • 基礎が定着してないから平均点を超えない
  • まずは基礎知識のインプットが必須
  • 映像授業サービスが分かりやすい
  • 無料体験だけで十分復習できる
  • 基礎の総復習をしてからステップ2へ

 

基礎がしっかりしていないと、大きな応用力は身に付けません。

建物と一緒です。土台が大きくて、しっかりしていないと大きなお城は建てられないですね。

 

いま数学に苦手意識があって、なおかつ勉強しても平均点に届いていないなら、努力不足ではなく勉強方法があっていない可能性が高いです。

ますは、ステップ1として河合塾Oneの無料体験を活用し、基礎の定着を優先しましょう。

>>無料体験の申し込みはこちら

一流講師による映像授業で基礎の確認を終えたら、次は問題集で応用力を身に付けていきます。

ステップ2:定期試験80点以上を目指す

⇒学校問題集で応用力を身に付ける

-映像授業
-, , , ,

© 2021 マストラ高校数学まとめサイト Powered by AFFINGER5