プログラミング教室

LITALICOワンダーとは?評判・口コミ・料金を徹底解説!

LITALICOワンダーとは?評判・口コミ・料金を徹底解説!

 

  • LITALICOワンダーはどんなサービス?
  • LITALICOワンダーの料金は?
  • LITALICOワンダーの評判・口コミが知りたい

 

今回はプログラミング教室LITALICOワンダーのこんな疑問や悩みを全部解決します。

LITALICOワンダーってどんなところだろう?
チームラボの猪子さんも絶賛のプログラミング教室だよ

LITALICOワンダーとは?

LITALICOワンダーとは?

LITALICOワンダーとは年長さんから高校生までを対象にしているロボットプログラミング教室です。

首都圏中心に18店舗を展開しており、最近ではオンラインにも対応し全国で生徒の募集をしています。

 

「IT×ものづくり教室」をキャッチフレーズに掲げており、テクノロジーを活用したものづくりを行う中で、子どもたちが自分で考え、何かを形にした経験から得られる力を大切にしています。

LITALICOワンダーとは?

LITALICOワンダーの特徴

LITALICOワンダーの特徴を解説します。

LITALICOワンダーの特徴は大きく分けて5つあります。

LITALICOワンダーの特徴

  1. まずはつくってみる
  2. 試行錯誤の時間を大切にしている
  3. 講義ではなく個々のペースで
  4. 少人数学習で手厚いサポート
  5. 自分に合ったスタイルで学べる

1.まずはつくってみる

LITALICOワンダーの特徴1
LITALICOワンダーでは、最初の授業からゲームやロボットをつくります。

最初に「楽しい」と感じることで、子どもたちの自ら学びたいという気持ちに火をつけます。

2.試行錯誤の時間を大切にしている

LITALICOワンダーの特徴2

テキストから外れたり、試行錯誤する時間を大切にしています。

そのため、60分または90分という少し長い時間を設定しています。

3.講義ではなく個々のペースで

LITALICOワンダーの特徴3

講義形式ではないため、個々にあったペースで制作を進めることができます。

教室内も様々な学年の子どもたちが一緒に学んでいます。

4.少人数学習で手厚いサポート

LITALICOワンダーの特徴4

学校のように、20人や30人の生徒を1人の先生が見るということはしません。

子どもたちが様々なスタッフのアドバイスを聞くことができるよう、担当は決めず、子ども4人に対して1名の割合でスタッフを配置しています。

5.自分に合ったスタイルで学べる

LITALICOワンダーの特徴5

テキストで見るか、動画から動作を観察して作るかなど、自分にあったスタイルで進められるよう、教材は多様な形態で用意しています。

 

テクノロジーを活用してものづくりを行う中で、自分で考え、何かを形にした経験から得られる力を大切にしています。
LITALICOワンダーの特徴

LITALICOワンダー

LITALICOワンダーコース紹介

LITALICOワンダーコース紹介

LITALICOワンダーコースには5つのコースがあります。

コース紹介

  • ゲーム&アプリプログラミングコース
  • ゲーム&アプリエキスパートコース
  • ロボットクリエイトコース
  • ロボットテクニカルコース
  • デジタルファブリケーションコース

太字のコースはオンラインでの受講も可能なコースです。

コースによって対象学年とものづくりの制作物が違います。

目的に合ったコース選びが大切です!

詳しいコース内容紹介はLITALICOワンダー公式サイトにてご覧ください。

LITALICOワンダー

LITALICOワンダーの料金は?

LITALICOワンダーの料金は?

LITALICOワンダーの料金体系についてまとめました。

初月のみ入塾費として15,000円が発生します。

入塾金
15,000円(税抜)

LITALICOワンダーの料金は?

ゲーム&アプリプログラミングコース
1授業4,000円(税抜)~
ゲーム&アプリエキスパートコース
1授業5,000円(税抜)~

LITALICOワンダーの料金は?

ロボットクリエイトコース
1授業4,500円(税抜)~
ロボットテクニカルコース
1授業5,250円(税抜)~

LITALICOワンダーの料金は?

デジタルファブリケーションコース
1授業5,250円(税抜)~

 

学習塾と比べると高いのね...
他の習い事と比較すると高いですね。
ですが初めにロボットを購入する必要がないので初期費用は低めです。
月謝も月4回であれば授業1回5,000円程なので割安です。
\ いまなら2コマ無料体験を実施しています! /

LITALICOワンダー

LITALICOワンダー評判・口コミ

実際の評判や口コミは気になりますよね。

そこで、LITALICOワンダーに行った人の口コミ・評判をまとめました。

良くない評判・口コミ

良くない口コミや評判を見ていて多かったのが「教室数の少なさ」「自宅からの遠さ」「料金が高い」というご意見が多くありました。

教室数が少ない・遠い

LITALICOワンダーの欠点は店舗が関東圏にしかないことです。

オンライン授業も対応していますが、対面希望の方には大きな欠点です。

店舗数はまだまだ少ないですが、フランチャイズでの展開をしていない分、1校ずつの質はかなり高く保たれています。

通塾面での不便さはありますが、隣接県から新幹線通学している子もいるようで子どもにとって楽しい教室であることは間違いないです。

LITALICOワンダー教室東京都
 渋谷、中目黒、池袋、秋葉原、鎌田、水道橋、赤羽、青山、押上、町田、立川、吉祥寺、三軒茶屋
神奈川県
 川崎、横浜、横浜桜木町、東神奈川
埼玉
 大宮

料金が高い

LITALICOワンダーの料金は1授業5,000円~月4回通うと月謝24,000円ほどです。

確かに学習塾など他の習い事と比べると高い...

しかし小学校にもプログラミングが導入され、プログラミングが成績や入試に関わる可能性が高くなってきました。

子どもが楽しく取り組む中で自信がつくので費用に見合っただけの効果と満足感を得られると思います。

良い評判・口コミ

良い評判・口コミで多かった意見には「子どもが楽しんでいる」「成長を感じられる」「子どもの普段見れない姿が見れた」などがありました。

公式サイトに掲載されている口コミ(引用元:LITALICOワンダー「保護者さまの声」)を紹介します。

完成した作品は自分の机に大事にしまっています

美術はもともと苦手だったので、できないと思わずに楽しんでほしいと思い、最初はこちらから勧めて参加しました。初めてのデザインコースでは、当日の朝まで不安そうにしていましたが、完成した作品がとてもうれしかったようで、自分の机に大事にしまっています。更に次回からは自分から行きたいと言ってくれました。これからも苦手と思わず、いろんなことを楽しんでほしいです。小5 女子 保護者さまより

引用:LITALICOワンダー「保護者さまの声」

良い評判・口コミ
良い評判・口コミ

SNSでの反応

LITALICOワンダー

LITALICOワンダー おわりに

LITALICOワンダー おわりに

今回は人気ロボットプログラミング教室「LITALICOワンダー」の特徴・評判・料金をまとめた記事でした。

LITALICOワンダーを検討している方の少しでも役に立てていたら幸いです。

では、ここまで読んでくださってありがとうございました。

LITALICOワンダー

-プログラミング教室
-

© 2021 マストラ高校数学まとめサイト