数学ⅠA 高校数学

内分点、外分点の座標公式を図で理解!

内分点、外分点の座標公式を図で理解!

こんにちは、ゆうやです。
 
今回は内分点・外聞点に関する悩みを解決していきます。

  • 内分・外聞ってなに?
  • 内分点の求め方は?
  • 外分点の求め方は?

 

高校数学でよく耳にする「内分点」「外分点」

内分・外分の求め方をしっかり覚えよう

 

今回は内分点・外分点についてまとめました。

では順を追って見ていきましょう!

記事の内容
・内分点とは
・内分点の座標公式
・外分点とは
・外分点の座標公式

 

ライター紹介国公立教育大学を卒業
数学講師歴5年
担当した生徒の数は100人以上
高校数学を網羅するサイト作成中

 

内分点とは

内分点とは、線分を\(m:n\)になるように線分の内側で分ける点です。

内分の定義線分ABを\(m:n\)に内分する点\(P\)
→\(AP:BP=m:n\)を満たす点で線分\(AB\)の内側にあるもの。

たとえば、点Pが線分ABを\(3:2\)に内分するならば下の図のようになる。

内分点とは
 

内分点の座標公式

内分点の座標公式

 \(A(x_{A},y_{A}),B(x_{B},y_{B})\)のとき、

 線分\(AB\)を\(m:n\)に内分する点\(P\)の座標は

 \(P\biggl(\displaystyle \frac{nx_{A}+mx_{B}}{m+n},\displaystyle \frac{ny_{A}+my_{B}}{m+n}\biggr)\)

 

では、実際に内分点の座標公式を使ってみましょう。

2点\(A(3,2),B(9,6)\)のとき、線分ABを\(3:2\)に内分する点Pの座標を求めよ。

内分点の座標公式

こういった問題が出るわけです。

ポイントは分母は比率を足して、分子は両端の座標に交差するように掛けて足し合わせること。

内分点の座標公式

\(x\)座標は、A(3,2),B(9,6)なので、

 \(x_{P}=\displaystyle \frac{2\times{3}+3\times{9}}{3+2}=\displaystyle \frac{33}{5}\)
 

\(y\)座標は、A(3,2),B(9,6)より、

 \(y_{P}=\displaystyle \frac{2\times{2}+3\times{6}}{3+2}=\displaystyle \frac{22}{5}\)

 
したがって、線分ABを\(3:2\)に内分する点Pの座標は

\(P\biggl(\displaystyle \frac{33}{5},\displaystyle \frac{22}{5}\biggr)\)

となる。

 

内分点の座標公式 証明

証明は中学校の知識でできます。

内分点の座標公式 証明

 
中学2年生で習う平行線の性質,または中学校3年生で習う相似図形の性質を使うと

\(AP:BP=m:n\)のとき、\(A'P':B'P'=m:n\)

したがって

\(A'P':B'P'=m:n\)

\((x-x_{A}):(x_{B}-x)=m:n\)

\(n(x-x_{A})=m(x_{B}-x)\)

\(nx-nx_{A}=mx_{B}-mx\)

\(mx+nx=nx_{A}+mx_{B}\)

\((m+n)x=nx_{A}+mx_{B}\)

\(x=\displaystyle \frac{nx_{A}+mx_{B}}{m+n}\)

証明終了

y座標についても同様に示すことができます。
 

外分点とは

外分点とは、線分が\(m:n\)になるように線分の外側で定まる点です。

外分の定義線分ABを\(m:n\)に外分する点\(Q\)
→\(AQ:BQ=m:n\)を満たす点で線分\(AB\)の外側にあるもの。

 
たとえば、点Qが線分ABを\(5:2\)に外分するならば下の図のようになる。

外分点とは

また、点Qが線分ABを\(2:5\)に外分するならば下の図のようになる。

外分点とは

つまり、数字が小さい方に飛び出していくと考えればよいです。
 

外分点の座標公式

外分点の座標公式

 \(A(x_{A},y_{A}),B(x_{B},y_{B})\)のとき、

 線分\(AB\)を\(m:n\)に外分する点\(Q\)の座標は

 \(Q\biggl(\displaystyle \frac{-nx_{A}+mx_{B}}{m-n},\displaystyle \frac{-ny_{A}+my_{B}}{m-n}\biggr)\)

 

では、実際に外分点の座標公式を使ってみましょう。

2点\(A(3,2),B(9,6)\)のとき、線分ABを\(5:2\)に内分する点Qの座標を求めよ。

注意すべきは、内分点の時は分母は比率を足しましたが、外分点では引き算をします。

外分点の座標公式

\(x\)座標は、A(3,2),B(9,6)なので、

 \(x_{P}=\displaystyle \frac{-2\times{3}+5\times{9}}{5-2}=\displaystyle \frac{39}{3}=13\)
 

\(y\)座標は、A(3,2),B(9,6)より、

 \(y_{P}=\displaystyle \frac{-2\times{2}+5\times{6}}{5-2}=\displaystyle \frac{26}{3}\)

 
したがって、線分ABを\(5:2\)に内分する点Qの座標は

\(Q\biggl(13,\displaystyle \frac{26}{3}\biggr)\)

となる。
 

外分点の座標公式 証明

こちらも内分点同様に、証明は中学校の知識でできます。

 
今回は\(m\)>\(n\)のときを証明しますが、\(m\)<\(n\)のときも同じように証明ができます。

外分点の座標公式 証明

中学2年生で習う平行線の性質,または中学校3年生で習う相似図形の性質を使うと

\(AQ:BQ=m:n\)のとき、\(A'Q':B'Q'=m:n\)

したがって

\(A'Q':B'Q'=m:n\)

\((x-x_{A}):(x-x_{B})=m:n\)

\(n(x-x_{A})=m(x-x_{B})\)

\(nx-nx_{A}=mx-mx_{B}\)

\(-mx+nx=nx_{A}-mx_{B}\)

\((-m+n)x=nx_{A}-mx_{B}\)

\(x=\displaystyle \frac{nx_{A}-mx_{B}}{-m+n}\)

\(x=\displaystyle \frac{-nx_{A}+mx_{B}}{m-n}\)

証明終了

 
y座標についても同様に示すことができる。
 

内分点、外分点の座標公式 まとめ

内分点、外分点の座標公式 まとめ

内分点と外分点の座標公式についてまとめていきます。

内分点、外分点の座標公式
内分点の座標公式

 \(A(x_{A},y_{A}),B(x_{B},y_{B})\)のとき、

 線分\(AB\)を\(m:n\)に内分する点\(P\)の座標は

 \(P\biggl(\displaystyle \frac{nx_{A}+mx_{B}}{m+n},\displaystyle \frac{ny_{A}+my_{B}}{m+n}\biggr)\)
 
外分点の座標公式

 \(A(x_{A},y_{A}),B(x_{B},y_{B})\)のとき、

 線分\(AB\)を\(m:n\)に外分する点\(Q\)の座標は

 \(Q\biggl(\displaystyle \frac{-nx_{A}+mx_{B}}{m-n},\displaystyle \frac{-ny_{A}+my_{B}}{m-n}\biggr)\)

それぞれの座標公式は上のようになっており、

大きな違いとしては内分点は分母が比率の和になっており、外分点は分母が比率の差になっていることです。

分子は分母の項を交差して掛ける

内分点、外分点の座標公式 まとめ

今回は内分点、外分点の座標公式についてまとめました。

内分点、外分点はベクトルや複素数の分野でも出てきますが、ほとんど考え方は同じです。

なので、今のうちから公式の形と計算に慣れておくとベクトル、複素数でもスムーズに対応できるようになります。

では、今回は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【2020年12月】

順位1位2位3位
名称スタディサプリ
スタディサプリ
トライイット
トライイット
進研ゼミ
進研ゼミ
対象小・中・高中・高小・中・高
特徴圧倒的コスパの良さ
40,000本の授業が見放題
無料でこんなにいいの!?
ハイクオリティな授業
学習塾業界シェア率1位
個別カリキュラム
料金月額1,980円で見放題
(ベーシックプラン)
無料
(一部有料)
月額10,410円
高校講座5教科
公式スタディサプリ公式トライイット進研ゼミ

現在の会員数は120万人を超えており人気No.1です!

人気の理由は圧倒的なコスパの良さです!

スタディサプリを今始めるメリット1 料金が月額1980円でとにかく安い
2 各分野のプロの授業が受け放題
3 1授業15分~で手軽に学習
4 場所に縛られない学習スタイル
5 自分に合ったレベルの授業が選べる
6 長期休みの特別講習も充実
7 共通テスト、志望校対策もバッチリ

スタディサプリは14日間の無料体験を実施しています。
お気軽に体験から始めてみてはいかがでしょうか。

⇒《限定》スタディサプリ無料体験実施中

-数学ⅠA, 高校数学

© 2021 マストラ高校数学まとめサイト